カードローンで借りると郵送物って届く?バレたくない

カードローンを利用する際に心配なのはその利用を周囲に知られないかということです。職業によっては同僚や上司、顧客などにそうしたキャッシング、カードローンの利用を知られると業績に影響する場合もありますし、ケースによっては家族にさえ知られたくないということもあり得るでしょう。

 

そんなカードローンも今の時代、インターネットから申し込みするのが主流になっています。休日などにこそこそ出かけて店舗で契約するのとは家族に知られる可能性は格段に低くなっています。無人契約機が普及してもそうした見られる機会があったのに比べて、インターネット契約はスマートフォンなどでできるので安心感は全然違います。

 

スマホ完結キャッシング(対応会社はココに載ってます。)

 

しかし審査を受ける上で避けては通れないのが住所の記入です。審査の中にはその住所にどのくらいの期間住んでいるかも評価対象となるくらいですから、住所を知られたくないとごまかすわけにもいきません。

 

銀行などに住所を知られると今度はダイレクトメールが来るようになったり、必要書類の受け取りやローンカードの受け取りに郵便を使われるかもしれないという危険性が出てきます。

 

やはり昼間家を空けている人がほとんどでしょうから、郵便物が届いてしまうと家族にカードローンの利用を知られかねません。銀行もそうした事情は理解してくれています。まず審査の際にダイレクトメールの送付希望を聞かれます。そこで拒否しておけば家にそうした宣伝物は送られてきません。

 

また必要書類のやり取り、ローンカードの受け取りも窓口や無人契約機で済ますことが可能になっています。ただしそうした選択をした際は急ぎの借り入れの場合、振込でしか対応してもらえなくはなります。もし早めに借り入れをしたければ銀行に相談した方が良いでしょう。

 

いずれにせよカードローン利用時に家に郵便物を届かないようにすることは可能です。もちろん手続きは必要ですが、それさえできれば安心して申し込むことが可能ですね。